福岡・東京で講師とコーチの資格が一度に取れるプログラムをご提供、企業研修もお任せ下さい。

コーチングスキル ゴールの先を見せる

コーチングスキル ゴールの先を見せる

こんにちは!

冨田由起子です。

今日は「ゴールの先を見せる」

というスキルについて

お伝えします。

何か目標を立てて

それに向かって一生懸命に

進んできたけれど

達成した途端、

何をこれからしていけばいいか

目標を見失ったことはありませんか?

また、


目標を最終地点と意識しすぎて

目の前の大きな壁のように

感じてしまったりすることは

ありませんか?

そんな時に

ゴールを通過したときの先のイメージを

明確にします。

そうすることによって

ゴールそのものを

なんなく通過していきます。


何年か前にブログに取り上げた

ことがありますが、

北島康介選手が

オリンピックで2大会連続金メダルを

取った際のコーチである

平井伯昌氏が

「どうしてもゴール手前で

 タイムが落ちる。

 その為に、

 ゴールをタッチしたところではなく

 タッチして振り返った時をゴールと

 決めたところ、タイムが伸びた。

という話をしていたのを

思い出します。

正にゴールの先を見せる

ですね。

ゴールの先を見ることで

燃え尽き症候群も避けることができます。

起業を考えているなら補助金・助成金セミナー







コメント


認証コード2397

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional