福岡・東京で講師とコーチの資格が一度に取れるプログラムをご提供、企業研修もお任せ下さい。

採用担当者が学生の性格で最も重視するのは? - 講師 コーチの資格取得プログラムを提供

トップ講師に必要なポイント内容 > 採用担当者が学生の性格で最も重視するのは?

採用担当者が学生の性格で最も重視するのは?

今回は学生の話。

あなたは
採用担当者が学生の性格で最も重視するのは
何だと思いますか?

自分力開発研修所の調べによると、

「協調性」

なのだそうです。


そのため、最近は
寮生活が就職活動にもプラスとされ好印象になる。

寮暮らしを経験した学生について
「協調性がありそう」と解答した担当者は

66%にのぼります。


担当者の64%は寮生活で得た協調性や
コミュニケーション能力は
社会人生活で生かせると答えています。

その為か、1年間の寮生活が義務付けされている
国際教養大学は就職希望者の100%の内定を獲得しています。
(ご存じかもしれませんがこの大学はほかにも多くの特色が
ありますがここでは割愛します)


大学でキャリアカウンセリングを実施していると
最初は上手くコミュニケーションが取れない学生さんも
慣れてくると色々な話をしてくれます。


「あ!こんな素敵な強みがあるんだ~」
「あ~こんなに素敵に笑うんだ~」
「え~そんな体験したの~」

なんて気づかされることも、しばしば。


「機会」や「仕組み」があれば表現し始めます。

大人が機会や仕組みを設定することは
今の世の中では必要なのかもしれません。



寮という協調しないと生活できない場所。

そういう意味では寮はまさに、
協調性やコミュニケーション能力を養う
一つの「機会」であり「仕組み」なのかもしれませんね。


あなたが学生向けの研修や新入社員研修を実施する時

あなたは研修の中で、
どんな機会や仕組みを作れそうですか?



powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional